数の定義について


数の定義について 柄・デカール・シートなど

▶数量についての齟齬を避けるため、下記のように定義しております。下記の画像においては、デカール1シートに柄が27枚配置されています。

 

▼デカール1シートは下記の画像の青下地部分。

▼(デカールの)柄1枚とは、ピンク色の半透明がかかった部分を指します。

▼ハーフカットを入れられないトライアルコースの場合では、デカール1シートとは下記の画像の青下地部分全体を指します。下記はA4用紙を横位置にした例。


印刷について


白はどのように指定すれば良いですか?

▶C25%で台紙レイヤーを下層に作ってください。印刷時には非常時にして印刷には使用しません。白はK0%または、初期スウォッチにある「ホワイト」を使用してください。異なる白のスウォッチが混在しないように注意してください。一括で印刷用の「白」に置き換える時に漏れる可能性が高くなります。


箔指定はどのように指定すれば良いですか?

▶ほかで使用していない単色(K100%など)。スウォッチを作成して指定してください。印刷データ作成時に置き換えます。


標準コースとトライアルコースでは印刷の品質が違いますか?

使用する機材は同じです。また、解像度も同じ設定です。違うのは試作の有無、箔印刷の有無かどうか、ハーフカットの有無です。

 

標準コースの場合は、本刷りの前に試作確認を行いますので、モニター上でイメージした色と違った場合、サイズが違った場合に調整が可能です。印刷データの各種調整をして、より良好な色に変更していきます。極小のマークしか不要な場合や、あとで自分で用紙をカットしてガレージキットに同梱したい場合などは、トライアルコースを利用すると費用が抑えられます。


トライアルコースと標準コースの違いは何ですか?

トライアルコースは、ほぼ受け取ったままのデータを印刷するのみのサービスです。印刷に適したデータかどうかの確認は行いますが、試し刷りをしませんので細部までの確認ができません。トライアルコースには、標準コースにあるハーフカットなどの標準的な工程が省かれています。トライアルコースはとりあえず印刷してみたい方や、データ作成に慣れていて、なおかつカットが必要ない方向けです。


データ作成・デザイン委託サービスはありますか?

申し訳ございませんが、基本的にはデータ作成サービスは行っておりません。貼り付け対象のものがすでにある場合、またある程度図案がある場合は承れる場合もございます。スケジュールに余裕を持ってお問い合わせください。制作内容によって費用が異なります。あらかじめご了承ください。また、基本的にはDTPと同じデータですので、印刷デザインができる方ならデータを作成可能です。ご自身で作るのが難しい場合はデザイン受託サービスなどをご利用ください。

 


「校正」とはなんですか?

▶「標準コース」のみで使用できる「試作印刷確認」のことです。量産印刷に移行する前に2回試作を出して印刷物を確認できます。「試作」ですが、本番の量産印刷と同じ環境・機材で印刷するため、量産印刷品との違いがありません。印刷会社では本紙・本機校正と呼ばれるサービスです。


受付可能なデータについて教えてください

対応データ』のページをご覧ください。

 


Photoshopのイラストデータ・または画像データで印刷できますか?

対応データ』のページをご覧ください。


データはどこに送ればいいですか? 圧縮の必要がありますか?

データはメールまたは外部ストレージサービスをご利用下さい。メールアドレスについてはお申込みフォームでご案内しております。


データについてアドバイスをもらえますか?

データ作成についてのご相談を受け付けております。問い合わせまたは弊社までご連絡ください。Illustrator以外の互換ソフトウェアについては使用していないためアドバイスができませんので、予めご了承ください。


印刷で苦手な色がありますか?

ございます。グレーが苦手です。また、CMYKの4色のインクをすべて掛けあわせた濃色などは、下地に白を入れて印刷したときに表面にモヤが掛かるようにみえることがあります。下地の色によっては下に白を入れないほうが綺麗な印刷になる場合があります。標準コースでは印刷に不向きな色の場合は、下地の白を入れない(下地が淡色で影響がない場合)データに作りなおしを行っております。

グレー色については、PANTONEスウォッチで指定したほうがモヤがなく綺麗に印刷されます。定型サンプルにはグレーの印刷の違いについても比較が印刷されています。

 

※グレーについて、特色について、おまかせという事であれば一括で変換できますが機械変換のため近似色で印刷されます


実際の印刷物とモニターで見ていた画像とで色がかなり違うことがあると聞きましたが、解決策がありますでしょうか?

▶確認用のサンプルをご確認下さい。標準コースの場合は、本機校正印刷といって、実際に印刷するときと同じ印刷機・用紙・環境で印刷したものを量産前に確認サンプルとしてお送りしております。確認サンプルが届きましたら、色の確認と、必要でしたら調整指示をお願い致します。

また、PANTONEカラー見本帳などに対応しております。あくまで近似色ですが、モニターで見ているものよりは近い色に印刷されます。トライアルコースでは校正ができませんので、カラー見本帳などを使って色を指定するとイメージに近いものが印刷されます。

 

※PANTONEフォーミュラガイド、DICカラーガイド(1・2・3)が利用可能。ただし、蛍光色・メタリック色を除く


トライアルコースに追加料金を払えば標準コースにあるシルバー印刷や柄ごとにカットなどをお願いできますか?

申し訳ありませんが、トライアルコースでは追加料金を頂いても標準コースにある付加サービスはご利用できません。標準コースでお申込みください。

 


デカールの予備がもらえますか?

標準コースの場合のみですが、印刷部数の5%を追加してお送りしております。


シールは作ってもらえますか?

大変申し訳ありませんが、シールの印刷は行っておりません。


フィギュアヘッドの目サイズに合うかわからないので、実物を送って貼ってみてもらえますか?

申し訳ありませんがこちらではサイズ調整のサービスは行っておりません。標準コースでのみですが、試作印刷時に何種類かサイズ違いを印刷することはできます。お手元に確認サンプルが届きましたらイメージに合うサイズのものを選ぶことが可能です。

 


市販のデカールをスキャンして送ればそのまま印刷してもらうことができますか?

印刷依頼前に著作権者の許諾などを得てください。また、こちらでスキャン作業や、スキャンデータからのデータ作成は行っておりません。


細かい文字や線はどこまで印刷で出ますでしょうか?

下に白や銀をいれない前提で、Helveticaで1.2ptまでは判読可能な文字が印刷できます。1ptは若干潰れ気味になります。細い線は0.05mmまで(色によっては0.1mm)。下に白を入れる必要がある場合は最細が0.21mmです。細かい文字や細い線を実際に印刷した定型サンプルを用意しております。申し込みフォームよりご依頼ください。


サンプルを送っていただくことは可能でしょうか?

定型のサンプルを用意しております。申し込みフォームよりご依頼ください。標準コースでは試作を2回まで印刷可能です。


A8コースを注文予定です。半分はCF印刷の白。もう半分はSIJ印刷で瞳を印刷したいのですが、その場合は料金はどうなりますでしょうか?

標準コースの場合は、適切にレイアウトした時の、用紙の総面積で計算いたします。A8の料金内で印刷いたします。


標準コースでカットを入れずに用紙全面にベタ色を入れたいのですができますでしょうか?

可能ですが事前にご相談ください。インク量より過度に多い場合は別料金がかかる場合がございます。また微細なホコリの噛みについて事前に免責にご了承をいただく場合があります。


瞳デカールを作りたいのですが、白目の部分だけ別に印刷することができますか?

白目の形のデカールを別途印刷することは可能です。白目だけCF印刷またはSIJ印刷で白を2回印刷すると濃度も良好な白目が作れます。


料金表にある枚数以上に大量に発注したいのですが?

大変申し訳ありませんが大量部数の印刷に向かない方式のため、別会社のサービスを紹介する場合がございます。ご了承ください。


使用しているデカールの用紙だけを販売してもらえますか?

弊社オンライン直営店ほか小売店で販売している「クリアデカールTH」と同じものを使用します。別サイトでお求めください。


ハーフカットは好きな位置に入れることができますか?

▶好きな位置に入れることができます。限界値はありますので、入れる位置の隙間が狭すぎる場合はできない場合があります。ハーフカットを入れるパスについてはこちらで作成いたします。ハーフカットは標準コースでのみ加工可能です。


お支払い・送料について



送料はかかりますでしょうか?

送料込みの価格です。国内に限ります。標準コースにおける試作印刷の出荷送料も含まれています。送り先の追加も可能です(1箇所に付き540円追加)。


値引きしてもらえますか?

数の定義について

リピート印刷時に値引きを行っております。


標準コースのOPP袋入れをなくせば少し安くなりますか?

大変申し訳ありませんが印刷面の傷防止の意味もありまして、すべてOPP袋に入れて納品しております。

 


その他


打ち合わせに来ていただけますか?

大変申し訳ありませんが、オンラインサービスで価格が成り立っておりますので伺うことができません。電話、メールでの打ち合わせは可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


返品は可能ですか?

大変申し訳ありませんがすべて受注生産ですので返品はお受けできません。不良品などについては対応いたします。

 


ハイキューパーツで販売しているデカールの色変えは注文することができますか?

柄と色によりますので、ご相談ください。



ご不明な点がありましたらお気軽にご相談ください。

株式会社ハイキューパーツの運営する模型用水転写式デカールの印刷サービス。小ロットかつ高精細を両立した新式印刷デカールです。

株式会社ハイキューパーツは模型用品を専門とするメーカーです。2007年からデカール印刷の新しい方法の研究を始め、2013年にデカール印刷製法を確立。2014年には前述のSIJ印刷製法の不足部分を補うCF印刷式を新たに開発。小ロット=品質を落とすのではなく、個人でも手の届く数量・料金で高精細デカール印刷サービスを運営します。


住所/山口県山口市中央五丁目8-7 オフィスQ

電話/083-932-1323(代)※ハイキュープリント担当をお呼びください。

問い合わせ可能時間/9:30〜18:00(平日) メールでのご連絡は「お問い合わせ」より 

休業日/株式会社ハイキューパーツの休業日に準ず(基本的に土・日・祝日)